40代後半での再就職活動・副業奮闘記

アラフィフからの転職

副業 雑記

働き方改革とワーク・ライフ・バランス

投稿日:

Pocket

スポンサーリンク

 

働き方改革とは?

働き方改革とは、働く人の視点に立って企業文化、ライフスタイル、働き方に対する考え方を抜本的に変革させようというものです。

働き方改革の背景には、「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児や介護との両立など、働く方のニーズの多様化」などの状況に直面しており、今後も人口減少の回復が見込まれることはなく、労働力人口を確保するには「働き方改革」が更なる必要となってきたというわけだ。

昨今話題になっている「長時間労働の是正」「非正規雇用の処遇改善」「賃金引上げと労働生産性向上」「柔軟な働き方がしやすい環境整備」など9つの分野について、具体的な方向性を示すための議論を行われている。

長時間労働の是正

今までは、36協定と特別条項をつけて労働基準監督署に申請していれば、例えば月100時間(上限の決まりはない)の時間外労働は6回まで許されていた。

この特別条項の上限が決められていなかったということ自体問題だと思うのだが、今後時間外労働の上限はまだ決められてはいないが80時間がボーダーラインではないかと予想されている。

非正規雇用の処遇改善

いわゆる2018年問題のことですね。すでに大手では直接雇用に向けて動いている時期ではないでしょうか?ファンケルでは、直営店で働く契約社員971名全員を地域限定正社員として雇い入れると発表している。

賃金引上げと労働生産性向上

長時間労働の是正なのに労働生産性向上とは、矛盾した考えだと思うのだが、そりゃ労働生産性向上されれば利益が増え、その利益を労働者の賃金に当てるというのは理想だけど、実際は難しいだろう。そこで政府は、労働生産性向上のための機材導入など設備投資をし、処遇改善につなげた中小企業に助成金を支払う方針だという。

柔軟な働き方がしやすい環境整備(テレワーク、副業、兼業など)

子育て、介護と仕事の両立手段となるとともに、ワークライフバランスに資することができ、要は会社などに出社せずに働ける環境を整えるということなのだが、子育て中のお母さんや、介護で仕事に出られない人のためにも自宅で仕事をしてもらおうというもの。これが可能であれば子育てや介護中の人だけでなく、病気で外に出られない人も無理をせずに仕事ができるし画期的な案だと思う。実際、自営型テレワークのガイドラインも制定されている。自営型テレワークは、求人サイトなどを見るとすでに募集されていたりする。

自宅で、通信機器を使いサポートセンターなどのお客様対応などは、別にその会社に出社しなくても出来る訳だから、こういったサポートで電話などが繋がり難いといった混雑解消のためにも普及されることだろう。

また副業や兼業促進のガイドライン(案)もある。まぁ。残業は減り、その分収入も減るでしょうから、副業や兼業を促進していただかないとという気持ちも勿論ある。企業にとっては副業・兼業が促進されれば、優秀な人材確保にも繋がるし、これからの労働力減少を見越して副業・兼業で労働力を確保しなければならないだろう。

私たちにとっても、老後の不安から今から貯蓄を蓄えておきたいところ。

高年齢者の再就職支援の充実・強化

労働人口が減るのであれば、高年齢者にまだまだ頑張ってもらおうというもの。意欲と能力がある限り年齢にかかわりなく働くことができる企業の拡大に向け、雇用環境の整備に取り組む企業への支援を充実するとともに、生涯現役社会の実現に向けた社会的な機運の醸成を図るために企業の取組事例等の普及を行う。

こちらも、助成金制度があり強化している。

ワーク・ライフ・バランスとは

ワーク・ライフ・バランス(英: work–life balance)とは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す。

引用:ウィキペディア

ワーク・ライフ・バランスとは逆だった日本の労働に対する柔軟性のない考え方。これからは抜本的な変革が必要となってくる。

  • 子育て・介護のために働けない人に就業できる環境を整備
  • 労働時間の柔軟性がない。(8時間が当たり前ではなく柔軟に対応できるよう)
  • 就業場所の柔軟性がない。(在宅ワークの拡大)

クラウドソーシング

ライフスタイルに合わせて、また在宅で仕事ができ副業にも最適なクラウドソーシングが拡大していくのではないでしょうか?

そんなに特殊な資格も、技術もないという人でも、商品リサーチやオンラインショップの対応調査、モニターなど誰でも出来る簡単な仕事もあります。

まずはいろいろ登録してみて始めてみてはいかがでしょう?モニターや商品リサーチなら私でも出来そうだし登録してみようかな?
クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)!!

クラウディア

在宅ワークならCrowdWorks(クラウドワークス)や、知識・スキルの販売サイト【ココナラ】が有名ですね。


これからは様々な働き方が出てくることでしょうね。家にずっといるからといってニートと呼ばせませんよ!!!

これも仕事!!!と胸張って言える環境が早くほしいですね。

なかなか良いお仕事が見つからなければ、何もしないよりお金になるなら気楽で良いかもしれませんね。

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 再就職へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします。

人気ブログランキング

-副業, 雑記
-, , , , , , , ,

Copyright© アラフィフからの転職 , 2018 All Rights Reserved.